Med IT Tech Gathering 2019 with short-pitch

いつ:
2019年12月19日 @ 6:30 PM – 8:30 PM
2019-12-19T18:30:00+09:00
2019-12-19T20:30:00+09:00
どこで:
ENGAWA
日本、〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東2丁目895−45
料金:
¥2000(ワンドリンク付)/学生無料(ワンドリンク要注文)
連絡先:
合同会社ソシオタンク 河田
044-455-5267

スポンサーリンク

Med IT Tech 初の単独イベント開催! スタートアップ4社のピッチも

 医療とITの動向をお伝えし続ける専門Webサイト『Med IT Tech(メディテック)』運営開始4年目を前にして、初の単独イベントを開催します。

 と言いましても、年末押し迫る中、読者の皆様への感謝を込めたお酒を嗜んでいただきながらのネットワーキングを中心とした集まりです。当日は武蔵小杉の大通りの喧騒から少し離れた、バーラウンジ「ENGAWA」でこだわりのワインをお楽しみいただきながら、Med IT Tech 編集主幹が注目するスタートアップ3社のピッチをお聞きいただきます。

参加お申し込みはこちら

イベント内容:来年必ず来る!期待のスタートアップ4社が登壇

 当日は、Med IT Tech 編集主幹の河田が特に注目するスタートアップを招待しました。来年のヘルステック、メドテックの展望を占うという意味でも注目していただきたいと思います。

ピッチ登壇企業

ソーシャル・ヘルスケア・デザイン

ピッチ登壇:亀ヶ谷正信 氏(Social Healthcare Design 株式会社 代表取締役)

 未病段階の健康(ココロ・カラダ・キズナ)の分析から課題を発見し、 パートナー企業と共に解決する『Well-being解決マッチングプラットフォーム』として、 個人と社会・企業みんなが幸せになる共創社会の実現を目指す。ピッチでは現在開発中の「個々人に最適なコーチングを導き出す」動機付けAIエンジン『MOTHER-H』について語っていただきます。

 

 

UrDoc LIFE & TECHNOLOGY

ピッチ登壇:唐橋一孝 氏(株式会社UrDoc LIFE & TECHNOLOGY 代表取締役)

 来年のオリンピックに向けインバウンド需要がピークを迎える中、日本で初めての多言語対応型医療相談プラットフォーム『UrDoc(ユアドック)』をローンチ直前のスタートアップ。経済産業省「飛躍 Next Enterprise」シリコンバレーコース採択(2017)、Plug and Play Japan Batch 2 EXPO「EXPO WINNER(Insurtech)」受賞(2019.3)など評価を高めています。

 

CROSS SYNC

ピッチ登壇:高木俊介 氏(株式会社CROSS SYNC 代表取締役/横浜麻酔科医局 総医局長/横浜市立大学医学部 集中治療部 部長)

 複数施設のICU室の多数患者に対して、治療介入が必要な対象者を遠隔でトリアージする仕組み、いわゆる「Tele-ICU」を実現するシステムを開発中のスタートアップ。専門医不足や医師の働き方改革、質の向上を指向する流れが強まるなか、総務省の「戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)」に採択され開発を加速させています。

 

(2019年12月16日更新)ピッチ登壇者新たに決定!

aiwell

ピッチ登壇:大村知奈美 氏(aiwell株式会社執行役員AIプロテオミクス エバンジェリスト)

 東京工業大学の林研究室と学内に協働研究拠点を設け、生体の今をタンパク質で見える化する技術「AIプロテオミクス」の汎用化と社会実装を進めている企業、aiwellにてエバンジェリストとして活動中。今回のピッチではAIプロテオミクスの技術を使用した様々な事例と今後の健康管理のあり方について、ご紹介致します。

 

 

 

開催概要

Med IT Tech Gathering 2019 with short-pitch

開催日時:2019年12月19日(木)18:45-20:30(開場18:30)
開催場所:こすぎのENGAWA(神奈川県川崎市中原区新丸子東2-895-27 マール武蔵小杉101)

プログラム:

18:30 開場、受付開始
18:45 開始、ソシオタンク代表 河田茂(Med IT Tech 編集主幹)よりご挨拶、事業など紹介
19:00 ピッチ開始(3社予定、1社につき5分+Q&A5分)
19:30 飛び込みピッチコーナー(どしどしご応募ください、こちらはピッチ3分、Q&Aなし)
19:45 ネットワーキング
20:30頃 終了

参加費:2,000円(ワンドリンク付・チケット制)
※当日現金でお支払いください。バーカウンターがございますのでそちらでお好きなものをご注文可能です。

開催場所「こすぎのENGAWA」について

 今回は様々な方面で話題の場所「武蔵小杉」のワインバーにて開催いたします。このお店は武蔵小杉でのコミュニティ活性化を願う有志の住民が共同経営するバーラウンジで、オーナー達が心酔するこだわりのワインを中心に楽しめるほか、プレゼンテーションや音楽イベントもできる設備も整っています。お店についてはこちら

参加お申し込みはこちら

 

Posted by Shigeru Kawada