Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!




第22回Tonomachi Cafe(テーマ:AIの産学連携)

いつ:
2019年9月27日 @ 6:00 PM – 8:00 PM
2019-09-27T18:00:00+09:00
2019-09-27T20:00:00+09:00
どこで:
川崎市キングスカイフロントマネジメントセンター
日本、〒210-0821 神奈川県川崎市川崎区殿町3丁目25−10
料金:
500

テーマは「人工知能(AI)」。神奈川県内で人工知能に関する産学連携の実績を豊富にお持ちの研究者をお迎えし、特に医療・ヘルスケア・福祉分野での事例について語っていただきます。メディテック・ヘルステック・ケアテックでの知見を深めたい方、産学連携のパートナーをお探しの方、ぜひお気軽にお越しください。

○開催概要

【テーマ】人工知能による知的医療・福祉サービス
【講 師】濱上 知樹 横浜国立大学大学院工学研究院 教授

【企業紹介】決定次第お知らせいたします

【開催日時】令和元年9月27日(金)18:00〜20:00 (受付17:40〜)
17:40 受付開始/18:00 開始
18:00 – 19:00 濱上氏 講演
19:00 – 19:15 質疑応答
19:15 – 20:00 ネットワーキング
20:00       終了

【会 場】川崎市キングスカイフロントマネジメントセンター
川崎市川崎区殿町3-25-10
Research Gate Building TONOMACHI II-1A(1階)
【定 員】30名程度
【参加費】500円
【お申込締切日】令和元年9月25日( 水)

 

○講演概要

人工知能による知的医療・福祉サービス
~知能システムエンジニアリングによる社会実装にむけて

今日の人工知能技術(AI)の飛躍的進歩は、これまで専門家の知識と経験に依存していた医療・介護分野の経済性と質を大きく変えようとしている。その一方で、新たなAIをサービスとして社会実装する知能システムエンジニアリングの方法はまだ端緒についたばかりである。本講演では、過去10年にわたるAI×医療・福祉の研究を紹介するとともに、そこから見えてきた知的医療・介護の実現に必要なラストワンマイルと、研究エコサイクルの姿について述べる。

○講師プロフィール

濱上 知樹(はまがみ・ともき)
横浜国立大学大学院工学研究院 教授

人工知能と機械学習の基礎研究から設計・応用までを扱う知能システムエンジニアリングの研究に従事。大学での研究成果を社会システム、医療・福祉システムの高度化に生かすために、多くの企業・病院・団体との共同研究、プロジェクト、技術指導を行い、人工知能システムの社会実装を推進している。

○アクセス

■電車でお越しの場合 京急川崎駅から京急大師線「小島新田」駅下車徒歩約12分

■バスでお越しの場合
JR川崎駅前東口バスターミナルより
16番のりば「川03浮島バスターミナル」行/ 20番のりば「急行 快速 浮島橋」行 ⇨「キングスカイフロント入口」下車
20番のりば「川02キングスカイフロント東」行 ⇨ 「殿町」下車

産業道路駅前バス停より(京急産業道路駅より道渡る)
「快速 産01 浮島バスターミナル」「急行 JXTGエネルギー浮島前」 ⇨ 「キングスカイフロント入口」下車

Posted by medit-tech-admin