LINE、新型コロナウイルスに関する厚生労働省の公式アカウントを開設、2月10日より無料相談も実施

NEWSLINE, 新コロナウイルス, 遠隔健康医療相談, 遠隔医療

 LINEは、新型コロナウイルスの発生状況や予防法などの情報を広く提供する厚生労働省のLINE公式アカウントを開設したと発表した。問合せにAIチャットボットが応答し、新型コロナウイルスに関する概要や発生状況、予防法、相談を受けられる場所など必要な情報を提供する。

スポンサーリンク

回答内容は随時更新

 開設は厚生労働省の要請によるもので、正式なアカウント名は「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」。無料で利用でき、問合せにAIチャットボットが応答する。利用者は新型コロナウイルスに関する概要や発生状況、予防法、相談を受けられる場所など必要な情報を24時間得られる。回答のデータベースとなるFAQは厚生労働省が提供する情報を元に構築し、継続的に更新・追加され、最新の情報を提供されるという。

LINEヘルスケアとも連携、無料医療相談開始予定

 またLINEヘルスケアとも連携し、実際に感染の疑いのある方がすぐに医師に相談できるよう、公式アカウント内のメニューに「スマホでお医者さん相談」の項目を設ける。この項目経由で、2月10日からオンライン健康相談サービスを無料で提供する。※1

※ 1 相談は、「オンライン診療の適切な実施に関する指針」の遠隔健康医療相談(医師)の範囲で実施。