Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!




神戸市、神戸医療産業都市と連携 ヘルステック分野のアクセラレータープログラムを実施

NEWSHealthtech, スタートアップ, ヘルスケア, ヘルステック, 介護, 医療ICT, 医療IT

 

神戸市と海外資本の投資ファンド「500 startups」は、ヘルステック領域の新ビジネスを対象に「神戸医療産業都市」と連携したアクセラレータープログラムを開始した。2019年10月上旬までに数社を選定し、11月ー12月にかけ集中的に支援プログラムを行う。

スポンサーリンク

11月からの6週間に集中的にプログラム実施

神戸市は2016年より「500 startups」と提携し、さまざまな分野のスタートアップを支援するアクセラレータープログラム「500 KOBE ACCELERATOR」を開催してきた。4回目となる今年は市内の神戸医療産業都市と連携し、ヘルステック分野のスタートアップを募集する。応募対象は神戸市内企業に限定せず、世界から応募を受け付ける。

応募はWebサイトで受け付けている。また2019年8月5日(月)19時からは、応募者または応募検討中のスタートアップ向けに、オンラインでQ&Aセッションを行う。

外部ページ:500 Startups Kobe Accelerator