Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

TXPMedical、自社の医療言語処理エンジンの無料試用サービス開始

NEWSAI, ER, TXP Medical, 救急, 言語解析

 

2018年7月29日、救急外来・ER診療に特化し多職種連携と診療情報の記載を効率化するデータ管理システムを提供するTXP Medical社は、自社の医療言語処理エンジンを無料で使用できるサービスを始めた。Web上で試用ができるほか、CSV形式でデータ提供すれば、無料で正規化・標準化するという。

スポンサーリンク

医学研究者向けに無料サービス提供

医療機関では独自にデータベースを構築している場合も多いが、データの用語統一や表記ゆれが生じていることも多く、その場合データの検索性・解析性に問題が生じやすい。TXPMedicalでは独自の医学用語変換技術を投入した言語処理エンジンを開発しており、今回医学研究者向けに、データベースの整理に役立てて欲しいと無料提供を決めた。まとまったデータセットをCSV形式で提供すれば、無料で正規化・標準化して返却する。なお提供されたデータセットは、同社のエンジンの機能強化に使われる。

TXPMedical社の代表取締役医師である園生智弘氏(救急専門医、集中治療専門医:日立総合病院救急集中治療科・総合内科医長)は、「院内で眠っている病名データベースや、研究用に作成したものの整理できていないデータベースのデータ整理に活用して欲しい」と呼びかけている。

[外部サイト]TXP Medical:お試しページ

[外部サイト]TXP Medical:CSV変換申し込みページ

 

関連記事