Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

新着ニュース

NEWS

  2018年12月10日、昭和大学、名古屋大学、サイバネットシステムは、かねてより開発していた人工知能AI内視鏡画像診断支援ソフトウェアが、クラスⅢの高度管理医療機器として12月6日に承認を取得した ...

NEWS

  2018年12月3日、福井大学の研究チームは、ADHDの児童と定型発達児の脳のMRI画像をAIで解析した結果、脳構造の特徴を高精度に識別できたと発表した。また発症に関連があるとされる遺伝子との有意 ...

NEWS

  2018年11月22日、国立がん研究センターは、医薬品情報の問い合わせに関する多施設共有のデータベース構築運用と、AIを活用した質疑応答支援システム研究開発を開始したと発表した。木村情報技術と共同 ...

NEWS

  日本病理学会は2018年11月22日に会見を行い、かねてより学会主導で開発している病理画像診断用AI(人工知能)が「実用化レベルに達した」として、今年度中に福島県と徳島県で実証実験を開始すると発表 ...

NEWS

    2018年11月26日、消防庁消防大学校消防研究センターらは、かねてより進めている救急搬送データなどのリアルタイムな救急需要予測を行うシステムの実証実験を、12月より全国3カ所の自治体消防局の ...

NEWS

    大阪大学産業科学研究所と東京工業大学の研究グループは、2018年11月21日、ナノポアセンサとAI技術を融合させた新しい1粒子検出法を用いて、インフルエンザウイルスの型(A型,B型,A亜型)を ...

NEWS, Abroad

Googleを中核に持つAlphabet傘下のVerilyは2018年11月16日、創業当初より進めていた、涙液成分から血糖値を予測できるコンタクトレンズの開発を断念し、並行して進めている他の用途のコ ...

NEWS

  筑波大学発のスタートアップで、AIを活用した睡眠検査サービスの開発を行うS’UIMINは、スパークス・グループが運営する未来創生ファンドから計7億円の資金調達を行ったと発表した。資金を活用し202 ...

NEWS, Abroad

Googleを中核に持つAlphabet傘下のAI開発会社、DeepMindは2018年11月、かねてより進めている眼疾患関連の次の研究として、英国の専門病院と共同で加齢黄斑変性症の発症予測に取り組む ...

NEWS

  富士通研究所、アイルランドのデータ・アナリティクス研究機関The Insight Centre for Data Analytics、Fujitsu Ireland Ltd.は、未知の化学反応予測 ...

NEWS

  2018年10月29日、エルピクセルは、オリンパス株式会社、富士フイルム株式会社、CYBERDYNE等を引受先とする第三者割当増資により総額約30億円の資金調達を実施し、さらにCYBERDYNEと ...

NEWS

  サイボーグ技術の実用化を目指すメルティンMMIは、 大日本住友製薬、SBIインベストメント、第一生命保険を割当先とする第三者割当増資を実施し、総額20.2億円を調達したと発表した。同社は今回の調達 ...

NEWS

    2018年10月10日、シーディーアイは、かねてより開発中だったケアプラン作成を支援するAI「CDI Platform MAIA」のサービス開始を発表した。全国のケアマネジャーを対象 ...

NEWS

  2018年10月4日、東京慈恵会医科大学附属病院は、Googleを中核に持つAlpabetの子会社でAI事業を行うDeepMindと、5年間の医学研究パートナーシップを締結したと発表した ...

NEWS

  2018年9月20日、広島大学らの研究グループは、うつ病患者の脳機能画像データ及び幼児期のトラウマ経験などをAI(人工知能)で解析させることで、抗うつ薬が効かない患者群を予想できる可能性を発見した ...

NEWS

  クラウド型電子カルテを展開するきりんカルテシステムは、TXP Medicalと日本マイクロソフトの協力のもと、医師が記入したカルテ情報から、AIが必要な医療情報だけを抽出・構造化する医療言語処理エ ...

NEWS

  人工知能構築などを行うRistは、京都大学大学院医学研究科(准教授:中村光宏)と共同で、CT医用画像に対するAIを活用した画像処理技術を構築し、放射線治療業務の一部自動化に関わる共同研究を開始する ...

NEWS

  2018年8月22日、公益財団法人 大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院とNECは、同病院が所持する約6万人分の健康診断データをAIで分析し、健診結果の予測の精度向上に取り組むと発表した。 過去 ...

NEWS

  AIによる病理画像診断ソフトなどを開発・展開するメドメインは、2018年8月17日、AI特化VCの「DEEPCORE(ディープコア)」と九州特化VC「ドーガン・ベータ」を引受先として、1億円の第三 ...

NEWS

  東京慈恵医科大学とエルピクセルは、大腸内視鏡検査中にリアルタイムでポリープを検出し、その組織診断を予測することが可能な人工知能技術(AI)を用いた検査支援システムを開発したと発表した。大腸ポリープ ...