Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!




新着ニュース

NEWS

  バイエル薬品は、オープンイノベーションプログラム「G4A Tokyo Dealmaker 2019」の募集を2019年4月15日より開始した。同社 ...

NEWS

    2019年4月11日、オプティムは医療画像診断支援AI統合オープンプラットフォーム「AMIAS」提供開始すると発表した。自社AIだけ ...

NEWS

  横浜国立大学工学部と横浜国立大学医学部の研究グループは、男性不妊治療において胚培養士が行うTESE(精巣内精子採取術)を、AI(人工知能)を使って支援するシ ...

NEWS

  オリンパスは、消化器内視鏡画像に関連するさまざまな CAD(Computer Aided Diagnosis)アプリケーションを医療現場で効率的・ワンストッ ...

NEWS

  東京慈恵医科大学とオリンパスは、不妊治療で行う顕微授精に関する共同研究を開始すると発表した。対外授精の際に求められる、良好な精子の選定作業をアシストする「精 ...

NEWS

  2019年1月7日、LINEとエムスリーは、オンライン医療事業を目的とした共同出資による新会社「LINEヘルスケア株式会社」を設立したと発表した。 ...

NEWS

  2018年12月10日、昭和大学、名古屋大学、サイバネットシステムは、かねてより開発していた人工知能AI内視鏡画像診断支援ソフトウェアが、クラスⅢの高度管理 ...

NEWS

  2018年12月3日、福井大学の研究チームは、ADHDの児童と定型発達児の脳のMRI画像をAIで解析した結果、脳構造の特徴を高精度に識別できたと発表した。ま ...

NEWS

  日本病理学会は2018年11月22日に会見を行い、かねてより学会主導で開発している病理画像診断用AI(人工知能)が「実用化レベルに達した」として、今年度中に ...

NEWS, Abroad

  2018年10月29日、窪田製薬ホールディングスは、米国子会社アキュセラ・インクが開発中の遠隔眼科医療モニタリングデバイス「PBOS」の試作機による臨床試験 ...

NEWS

  2018年10月29日、エルピクセルは、オリンパス株式会社、富士フイルム株式会社、CYBERDYNE等を引受先とする第三者割当増資により総額約30億円の資金 ...

NEWS

  人工知能構築などを行うRistは、京都大学大学院医学研究科(准教授:中村光宏)と共同で、CT医用画像に対するAIを活用した画像処理技術を構築し、放射線治療業 ...

NEWS

  AIによる病理画像診断ソフトなどを開発・展開するメドメインは、2018年8月17日、AI特化VCの「DEEPCORE(ディープコア)」と九州特化VC「ドーガ ...

NEWS

  東京慈恵医科大学とエルピクセルは、大腸内視鏡検査中にリアルタイムでポリープを検出し、その組織診断を予測することが可能な人工知能技術(AI)を用いた検査支援シ ...

NEWS

  昭和大学横浜市北部病院消化器センター(工藤進英センター長)は、かねてよりサイバネットシステム社と共同開発し、特許を取得していた大腸内視鏡検査における診断支援 ...

NEWS

  2018年7月25日、オプティムとエムスリーは共同で、医療向け画像診断を支援するオープンプラットフォームの構築を開始すると発表した。世界中のどの医 ...

NEWS

  2018年5月24日、近畿大学医学部附属病院小児科(大阪府大阪狭山市)は、胎児エコーの遠隔診断で、出生前に先天性心臓病のひとつの重複大動脈弓(ちょうふくだい ...

NEWS, Abroad

  眼科治療薬の研究開発で知られる窪田製薬の子会社が、患者の自宅で使用可能な超小型OCTの臨床試験を米国で行うことを発表した。すでに患者登録が行われて ...

NEWS

  2017年11月24日、エルピクセルは脳MRI、乳腺MRI、胸部X線画像など、多数の検査画像に対応できるAI技術基盤「EIRL」を発表した。品質の ...

NEWS

2017年11月15日、政府の政策会議である規制改革推進会議の健康・医療・介護分野の分科会が開催され、その中で、厚生労働省が今月にも遠隔診療に関するガイドライン ...